東京タイ部 Thai Food & Language

タイ語とタイ料理を楽しむ 「東京タイ部 」

2016年7月そば打ち体験の様子はじめてでも伸びました

2016年7月そば打ち体験の様子1
https://drive.google.com/open?id=0B8drgsPOZ3NnVnk5azVZZ3E0eDQ

まったく初めてでも、こんなに大きく伸びました。


そば粉と水の分量が一番重要かつ難しいとされています。

小麦粉は水を混ぜれば粘り気が出ますが、

そば粉は水と混ぜるだけでは粘りがなかなか生まれません。


そば粉をまとめるためには、粉と粉の隙間に微量の水を入れて、

粒子同士をつなぎ合わせる原理とのこと。

適切な量を手早く、丁寧に均等に。

ここの集中ポイントがハマる、おもしろいところの一つだと思います。